« 2008年5月 | トップページ | 2010年8月 »

2008年6月

弦交換(ゲージ変更)

ギターもちょいと衣替えということで弦の交換したの
ですが、今回はゲージ(太さ)を変えてみました。

今までは低音が欲しかったので、009-046のゲージ
にしていたのですが、IbanezのこのギターのPUは
通常より低音が出るようなので、一般的に使われて
いる009-042のゲージの弦を張ってみました。

フロイドローズなのでゲージを細く変えてしまうとフロ
ーティングしたブリッジが平行にならず下がってしまう
ので調整するのに手間がかかってしまうのですが、
それはそれで仕方ないでしょう。。。

ちょっと弾いた感じですが、低音に関してはそれ程
大きな変化はないです、ただ録音したものを比較
して聴いて見ると変わっているかもしれませんね。

弾いて見ると、やはり5、6弦が柔らかくて低音チョー
キングのし易いこと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2010年8月 »